記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月11日 ブラックバイト相談ホットライン〜テスト期間中のバイト、困っていませんか!?〜を開催します。

7月11日(土)にブラックバイト相談ホットラインを開催します!

120.png121.png


学生の皆さま、このようなことで困っていませんか?

テスト期間中なのに・・・
・ 勝手にシフトを組まれてしまう
・ バイトを減らす理由として試験勉強は認められない、
・ 自分の代わりを見つけないと休ませてもらえない
・ シフトが入っていない日にちにまで急な出勤要請がある。
・ 一部の時間についてお給料が支払われていない。

 大学のテスト期間に入るこの時期、学生が「バイトを休ませてもらえない」のは深刻な問題です。テスト期間中も休めないことで「単位を落としてしまった」「留年してしまった」などといった例も少なくありません。とりわけ塾で働いている学生からは、「授業のシフトを変えられない」「テスト期間中なのに講習を入れられた」といった相談が寄せられています。
 しかし、こうした学生生活に支障をきたすようなブラックバイトと呼ばれる働かせ方は、違法性が高く、多くの場合シフトに入ることを拒否することもできます。また、お給料が払われていない部分があれば、それを請求することもできます。

 そして今回、ブラックバイト相談ホットラインを開催し皆様からの相談を受け付けます。
ホットラインではフリーダイヤルを開設し、「有給を使ってバイトを休みたい」「会社と交渉してみたい」「今の働き方を変えたい」等、バイトのことで悩みや不安をお持ちの学生の方は是非ご相談ください。
日時:7月11日(土)14:00〜17:00
電話番号:0120-222-737

対象:バイトのことでお悩みの学生の方
※ご家族・ご友人の方の相談も可


◆連絡先
〒155-0031 東京都世田谷区北沢4−17−15 ローゼンハイム下北沢201号
TEL:03-6804-7245
E-mail:info@kobetsu-union.com
個別指導塾ユニオンではホットラインを行っていない日時でも相談を受け付けています。バイトのことで少しでも困ったことがあれば、お気軽にご相談ください。
受付時間:8時〜22時(年中無休)
※相談無料・秘密厳守
スポンサーサイト

コメント

個別指導塾ノーバスという塾で講師のバイトをしています。
7月のテスト期間中でも勝手にシフトを組まれテスト日の休みでも認めてもらえません。
その上22時からの終礼という簡単なミーティングに無給での参加を強要されています。
どうすれば良いのでしょうか。

No title

コメント欄では回答しづらいので、メールか電話でご相談いただければと思います。

No title

ユニオン自体 正しいことしてるんじゃん 考えもあってんじゃん
けど
社会に出たこともない学生の声だと思うと、正直 で? って思っちゅう

なんだろね 大人からすると 理屈どうこうじゃなく

そう思っちゃうんだよね
悲しいね 理屈と説得力は違うね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kobetsuunion

Author:kobetsuunion
個別指導塾ユニオンは、学生アルバイトの塾講師を中心に、個別指導塾における労働条件の改善に取り組む労働組合(ユニオン)です。
電話・メール相談を受け付けています。お気軽にご相談ください。
TEL:03-6804-7245
MAIL:info@kobetsu-union.com
WEB:http://kobetsu-union.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。