記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

湘南ゼミナール・森塾で働いている皆様へ:この間の交渉の経緯報告

 個別指導塾ユニオンでは、湘南ゼミナール・森塾で働く講師の労働条件の改善のために、これまで3回にわたって株式会社湘南ゼミナールと交渉を行ってきました。 ところが、先日会社は交渉を一方的に打ち切ってしまいました。さらに、12月23日には、会社は湘南ゼミナール・森塾で働く講師の方々に対し、これまでの団体交渉の経緯や労働条件の問題について誤解を与えるような説明をなされています。 そこで、個別指導塾ユニオンか...

続きを読む

湘南ゼミナール「森塾」による団体交渉拒否に対し、街頭PR活動をしました!

 これまで、神奈川の学習塾大手「湘南ゼミナール」に対し、未払い賃金の請求やコマ給制度の改善を求めて、団体交渉を行ってきましたが、会社は昨日開催予定だった団体交渉を拒否されました(会社側は今後も交渉に応じないと明言しています)。そこで、本社へ団体交渉を再開するように申し入れに行きました。 ところが、どんなに名前を尋ねても、所属も立場も名前も名乗らない社員と、「広報部」の社員が、「お引き取りください。...

続きを読む

湘南ゼミナール・森塾の見解:授業報告書は書き終えずにそのまま帰ってよい!?

 平成27年9月7日(月)、10月1日(木)の計2回にわたって、森塾・湘南ゼミナールさんと労働条件全般に関する話し合いをしてきました。ここまでの話し合いによって、労使相互の認識が食い違っている点が明確になってきましたので、森塾・湘南ゼミナールで働く学生講師の皆さまと、お子さんが通塾されている(もしくは通塾を検討されている)保護者の皆さまに向けて、ご報告させていただきます。 私たち個別指導塾ユニオン...

続きを読む

厚労省による塾業界改善要請書を公開します!

6月7日、朝日新聞一面で、「塾のブラックバイト、厚労省が改善要請 違法な例示す」という記事が掲載され、反響を呼びました。この改善要請が出たのは今年3月。なぜこの時期に、塾業界だけに?という疑問をもたれた方もいるかもしれません。じつは、今年2月に個別指導塾ユニオンの母体であるブラックバイトユニオンが、厚労省労働基準局監督課の担当者に塾ブラックバイトの実態を報告し、改善を要請していたことが背景にありま...

続きを読む

個別指導塾ユニオンの発足が、メディア各社に取り上げられました!

 個別指導塾ユニオンが発足したことが、多数のメディアに取り上げられています!内容の一部と共に、ご紹介いたします。●NHK放送・“ブラックバイト”塾講師の大学生ら労組結成  (NHK ニュースシブ5時 2015年6月4日)学生がアルバイト先で残業代が支払われないなど不当な扱いを受ける、いわゆる「ブラックバイト」の問題が相次いでいるとして、生徒を個別に指導する塾の講師として働くアルバイトの大学生らが労働組合を結成し、...

続きを読む

プロフィール

kobetsuunion

Author:kobetsuunion
個別指導塾ユニオンは、学生アルバイトの塾講師を中心に、個別指導塾における労働条件の改善に取り組む労働組合(ユニオン)です。
電話・メール相談を受け付けています。お気軽にご相談ください。
TEL:03-6804-7245
MAIL:info@kobetsu-union.com
WEB:http://kobetsu-union.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。